審美歯科

審美歯科とは、歯並びが悪い、歯の色が気になる、などといった美的な問題を解決し、美しい口元をもたらす歯科治療です。一般歯科でできる治療を終わらせた上で、口元の問題点を解消し、美しい口元に整えます。口元がきれいになったことで笑顔に自信が持てるようになり、性格まで明るくなったと語る方も多いものです。
さて、一般に審美歯科は、もっぱら口元の美しさを追求するための治療法と考えられがちです。しかし本来は、口元の美しさだけではなく、正しい歯並びや噛み合わせをもたらすことによって、お口の機能を正常化することも重視する、健康で美しい口元を追求する治療法なのです。
なお治療にあたっては、体に悪影響を及ぼさない素材を選びますので、金属アレルギー等でお悩みの方にも安全・安心な治療が可能です。
下記のようなご希望をお持ちの方は、ご相談ください。

  • 歯を白くしたい
  • 銀歯を白くしたい
  • 歯の形をきれいに整えたい
  • 歯並びを良くしたい
  • 金属アレルギーで悩んでいる

ダイレクトクラウンを導入

ダイレクトクラウンとは、1日で被せ物ができるハイブリッドセラミック材料です。従来は歯型をとった後、技工所にそれを渡し、加工して納品という流れで数日から、長ければ数週間という期間を要していました。それが、1日という短期間で歯冠を完成することができるようになりました。
自由診療ですが、従来の白い被せ物に比べて安価なので、お手軽に白い歯を手に入れられます。それだけでなく、表面が摩耗しても凹凸ができにくく、滑沢性が持続するなど、耐久性・審美性にも優れています。また素材としましては、歯科用硬質レジン(メタクリレート、無機質フィラー)を用いて金属フリーのため、金属アレルギーなどが心配な患者様にもご提供が可能です。
当院では、このダイレクトクラウンを導入しています(講習を受け、認定された歯科医師だけが導入できます)。

CAD/CAM冠

平成26年4月から、第一小臼歯、第二小臼歯(真ん中の歯から数えて4番目、5番目の歯)が、CAD/CAM装置使用に限りハイブリットレジン冠での治療が保険適応になりました。『ハイブリットレジン』とは、従来の保険適用の素材(レジン)よりも丈夫な素材です。セラミックスの美しさとレジンの衝撃吸収性を兼ね備えた素材と言えます。従来品との違いを簡単に言いますと、プラスチックの食器と陶器の食器との違いに似ています。買って間も無くは、プラスチック食器もきれいですが、数年経つと黄ばみや汚れがつきやすくそして落ちにくくなります。一方、陶器の食器は、何年経ってもキレイで汚れも落ちやすいものです。CAD/CAM冠もそのような感じです。また自由診療のハイブリット冠に比べ、かなり安価です。

審美インレー(歯の詰め物)

オールセラミックインレー
64,800円 (税込)
すべてセラミックからできた歯の詰め物です。
ゴールドインレー
64,800円 (税込)
白金加金や金合金で作られたインレーです。
ハイブリッドインレー
27,000円 (税込)
レジンとセラミックを混合し作られた詰め物です。

審美クラウン(歯のかぶせ物)

オールセラミッククラウン
前歯:91,800円 (税込)

奥歯:91,800円 (税込)
すべてセラミックでできたかぶせ物です。
ジルコニアセラミック
前歯:129,600円 (税込)

奥歯:129,600円 (税込)
ジルコニアセラミッククラウンは、ジルコニアというダイヤモンドの代替品を使用したものにセラミックを焼き付けたものです。
メタルボンドクラウン
前歯:86,400円 (税込)

奥歯:86,400円 (税込)
メタルボンドセラミックという金属の表面にセラミックを付けたかぶせ物です。
ゴールドクラウン
奥歯:86,400円 (税込)
ゴールドクラウンとは、「金合金」や「白金加金」等の貴金属を使用したクラウンです。
ハイブリッドクラウン
前歯:64,800円 (税込)

奥歯:64,800円 (税込)
セラミックとレジンを混ぜた材料で作られたクラウン。プラスチックが混じっているため、少し変色してしまう可能性があります。
ジルコニアセルコン
奥歯(スタンダード):48,600円 (税込)

奥歯(プレミアム) :59,000円 (税込)
熱海駅×歯科・歯医者部門でエキテンランキング2位を獲得しました。
診療内容

携帯サイトはこちらから

患者の気持ち